■水成二酸化塩素とは

二酸化塩素ベースとした抗菌技術の世界的リーディングカンパニーグループである、米国バイオサイド・インターナショナル(Bio-Cide International, Inc.)社が特許製造、販売をしている二酸化塩素製品で、主成分は高純度の亜塩素酸ナトリウム。「塩素」という言葉があるが、いわゆる次亜塩素酸ナトリウムとは全く別の最新除菌消臭製品です。

バイオサイド社の二酸化塩素製品のみを「水成二酸化塩素」と呼称し、国内外の他社二酸化塩素製品とは安全性・国際認証実績において明確な差があります。

 

<バイオサイドインターナショナル社の国際認定>

FDA(米国食品薬品局)
・医薬品、医薬部外品、食品添加物、医療用消毒、医療用機器消毒薬として認可(No.FDA 21CFR. 178-1010、173-325)
EPA(米国環境保護庁)
・飲料水の消毒、工場廃水処理、環境浄化用使用として許可(承認No.EPA Reg#9804-1、9804-3、9804-5、9804-9)
NSF Inetrnational(アメリカ国立科学財団)国際的な公衆衛生基準の策定と管理認証
・D2 ―すすぎ不要の表面サニテーション(殺菌洗浄)剤、3D ‐野菜や果物の洗浄剤 他
ECHA(ヨーロッパ化学機関)化学物質の安全に関する専門機関
・化学品規制(REACH)の殺生物性製品規則95条 【消毒剤】公衆衛生用、動物用、食料や飼料の分野、飲料水用に関する使用の許可
OMRI(Organic Materials Review Institute)有機製品に関する国家規格策定の非営利団体
・有機食肉・有機野菜等の洗浄に適用する製品としてリストに記載
厚生労働省・農林水産省(日本)
・1987年 認可:動物用医薬部外品(消臭剤)
・1990年 認可:動物用医薬品(鑑賞魚用魚病薬)
・2004年 認可:食品添加物(亜塩素酸ナトリウム)
・2005年 認可:口腔化粧品
・2012年 認可:医薬品(点眼液)
・2016年 認可:食肉及び食肉製品への食品添加物として使用の拡大認可

※上記認証はバイオサイド社「水成二酸化塩素製品のみが取得した認証」であり、国内外の他社二酸化塩素製品はこれに準じていません。

<コロナウイルスに対する見解>
2014年8月21日に発表された、新型コロナウィルス(2019 Novel Coronavirus, 2019-nCoV)と同科である豚流行性下痢ウィルス(porcine epidemic diarrhea:PED)に対する有効性によると、
合衆国環境保護庁(EPA)はBio‐Cide International社の製品であるProO xine ® AHとOxine ® AHがPED (豚流行性下痢)ウイルスに対して効果を発揮するというラベル記載を承認しました 、とあります。ベンチマークテスト結果は、同社のProOxine®AHとOxine®AHがPEDウイルスの完全な不活化(100%ウィルス撲滅)を達成したことを証明しています。
※新型コロナウィルスに対する効果は検証されていません。

お気軽にお問い合わせください。070-5369-5959受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ